臨床研究助成

臨床研究助成募集要綱

1.臨床研究助成の趣旨

医学、医療、生命科学に関する研究や技術開発で、独創性と計画性豊かな研究開発を助成することによって、この分野の進歩、発展に寄与することである。

2.応募資格

上記研究開発に従事する個人

3.助成予定件数

年間8~10件

4.助成金額

1件100万円以下

5.研究機関

助成決定日から次年度3月31日

6.応募方法及び受付期間

所定の申請書に必要事項を記入し、所定の受付期間内に、本財団事務所に 提出するものとする。

7.選考方法

助成審議委員会で選考、決定する。

8.選考基準

  1. 独創性、計画性、研究領域での整合性等が認められ、また社会貢献の可能性が期待でき、さらに研究開発の成果が相当の確実性をもって予見される研究
  2. 萌芽的研究
  3. 主たる研究が福岡県内で行われるもの
  4. 45歳未満の研究者
  5. 所属長の推薦がある者
  6. 除外条件:国、他の財団や団体から高額の助成を受けている者、本財団の臨床研究助成を3年以内に受けている者及び高名な研究者

9.助成金の使途

申請書記載を原則とする。

10.財団への報告

研究報告書および収支決算報告書を、研究終了の翌年度末までに本財団理事長あて提出すること。研究報告は翌々年度の財団年報に収載する。

11.研究成果の発表

究成果の発表は自由である。ただし発表論文に際しては本財団の助成による旨を明記すること。また発表論文を本財団あて提出すること。
公益財団法人臨床研究奨励基金(西暦年)研究助成金
Grant of The Clinical Research PromotionFoundation (西暦年)

申請書類のダウンロード

臨床研究の実施状況